SHR脱毛方式クリニック レジーナクリニック

レジーナクリニックの予約・予約変更・キャンセル方法を解説!

更新日:

レジーナクリニックは医療脱毛を取り扱うクリニックの中でも、脱毛エステのようにリーズナブルな価格で全身脱毛が出来ると評判の高いクリニックです。
人気があると予約が思うように入れられないのでは…と不安になる人もいるのではないでしょうか。
今回は話題のレジーナクリニックの予約や、キャンセル方法について詳しく調べてみました。

レジーナクリニックの脱毛を検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

レジーナクリニック予約・変更画像

レジーナクリニックの施術予約方法

レジーナクリニックで施術の予約を入れたい時は、以下の2つの方法から選ぶことが出来ます。

  1. 来店時に直接次回予約を入れる
  2. 電話で予約を入れる

1.レジーナクリニックの来店時に予約を入れる方法

施術が終わってすぐに予約を入れるので確実に予約が取りやすい方法。

スタッフの方と直接やりとりしてすぐに空き状況を確認できるので1番予約をいれることができます。施術予約当日までに次回の予約をいれることができる日程をいくつか考えておくといいですね。

2.レジーナクリニックの電話予約方法

電話予約は営業時間内であればできます。

全医院共通診療時間

月曜~金曜12:00~21:00

土曜・日曜・祝日 11:00~20:00

レジーナクリニック電話番号

クリニック 電話番号 定休日
札幌市 札幌院 011-596-0956 ・年末年始
・臨時休業日
東京都 上野院 03-6284-2336 なし
池袋院 03-6903-1519 ・年末年始
・臨時休業日
新宿院 03-6304-5867 ・年末年始
・臨時休業日
表参道院 03-6418-1137 ・年末年始
・臨時休業日
渋谷院 03-6427-0968 ・年末年始
・臨時休業日
銀座五丁目院 03-6264-6150 ・年末年始
・臨時休業日
町田院 0120-973-669 なし
神奈川 横浜院 045-594-9650 なし
愛知県 名古屋院 052-551-4650 ・年末年始
・臨時休業日
大阪府 大阪梅田院 06-6147-7590 なし
大阪梅田東院 06-6364-5580 なし
心斎橋院 06-6258-6785 なし
福岡県 福岡博多天神院 092-406-6266 なし

電話予約の場合は希望日が埋まっているケースも考えられるので、予め希望日を何日か用意し予定が分かり次第早めに連絡を入れた方が良いでしょう。
ついつい面倒で後回しにしてしまう習慣がある人は、電話予約よりも来店時に予約を入れて自分の脱毛スケジュールをしっかりと把握しておくことも大切ですね。

ただ、レジーナクリニックは予約が取れないこともあるそうです。その理由は次でお話しますね。

レジーナクリニックは予約が取りにくい理由

レジーナクリニックは、医療脱毛の中でもダントツ料金が安いことから人気が高く予約が混み合い思うように予約が入れられない…という人が多かったようです。

そこでレジーナクリニックは、様々な部分を改良し新しいお客さんが増えてもスムーズに予約を受け付けられるようになりました!!

利用者が多くなっても予約がとりやすくなった理由を見てみましょう。

レジーナクリニックが「予約取りにくい」を改善した3つの方法!

  1. 脱毛施術の時間を短縮
  2. 平日の診療は夜9時まで対応可能
  3. 店舗数の拡大

1.レジーナクリニックの施術時間短縮

【以前】全身2時間~3時間 → 【現在】全身1時間半~2時間

レジーナクリニックは2種類の異なる医療レーザー脱毛を導入したことによって、施術時間を短縮することに成功しました。

脱毛機の特徴について説明します。

脱毛機器の特徴

脱毛機器 特徴
ジェントルレーズプロ ・冷却ガスで瞬時に肌を冷却することが可能
・専用ジェル不要のため施術時間を短縮出来る
・1秒1ショット→2秒3ショットに短縮
ソプラノアイス・プラチナム ・滑らせながら照射する高速連射のハンドピースを使用して時間短縮
・産毛のようにメラニン色素の薄い毛にもしっかりアプローチ出来るため、脱毛回数の軽減に繋げることが可能

さらに2018年3月からは、「アレキサンドライトレーザー」を使った脱毛機の照射範囲を拡張したため1回の施術時間がグッとスピーディーになりました。1回の施術時間が従来の25%も早くなり、今までは全身脱毛が約120分かかっていたところを90分程度で完了することが出来るようになったのです。

またレジーナクリニックは効果が早く実感しやすい医療脱毛なので、最短8ヶ月で脱毛期間を完了することが可能という点も「スムーズに予約が入れやすい」ことに繋がっているのではないでしょうか。

2.平日の診療は夜9時まで対応可能

【月曜~金曜】12:00~21:00
【土曜・日曜・祝日】11:00~20:00

医療脱毛を扱うクリニックは夜遅くまで診療を行っている店舗は少なく、仕事のある平日は通えない…と諦めてしまう人も多いですよね。

レジーナクリニックは平日夜9時まで脱毛が可能なので、お仕事帰りに脱毛を行いたい人にもおすすめです。
ほとんどの店舗がアクセスの良い駅から徒歩3~5分圏内という、立地条件の良い場所にあるので迷わずに来店しやすいのも助かりますね。

3.店舗数の拡大

レジーナクリニックは2017年2月の開院から、続々と店舗数を増やしています。1店舗のみだと混み合い予約が殺到してしまいますが、都内だけでも6店舗あるので利用者が分散して予約を取りやすい状況になっています。

レジーナクリニックの店舗数
北海道 1店舗 札幌院
東京 6店舗 池袋院・新宿院・表参道院・渋谷院・上野院・銀座5丁目院
愛知 1店舗 名古屋院
大阪 2店舗 大阪梅田院・大阪梅田東院
福岡 1店舗 福岡博多天神院

脱毛業界全体の人気もどんどん高まっているので、これからも店舗数が拡大していくのではないでしょうか。

それでも予約がとりにくいこともあるかも。そんな時におすすめな予約を取りやすくするコツを紹介します。

レジーナクリニックの予約が取りにくい時でも脱毛予約を入れる4つのコツ

  1. 秋から冬に脱毛する
  2. 比較的混みにくい平日に予約を入れる
  3. 電話予約よりも来店時に予約を入れるように心掛ける
  4. 土日や祝日は来店時に早めに予約を入れる

1.秋から冬に脱毛する

脱毛は薄着になる夏前に駆け込む人も多く、レジーナクリニックも予約が取りづらい時期が出てくる場合もあります。
それを避けて秋から冬に脱毛するようにすると、予約も取りやすいうえに夏には脱毛完了することもできるのでおすすめです。

2.比較的混みにくい平日に予約を入れる

平日は17時まで時間帯ならば空きが多く、夏の混み合いやすい時期でも電話予約でも予約を入れやすい傾向があります。

3.電話予約よりも来店時に予約を入れるように心掛ける

店舗にもよりますがそれ以外の時間帯は混み合うことが多いので、来店時に予約を入れた方がスムーズに希望の日にち・時間帯を確保することが出来ます。

4.土日や祝日は来店時に早めに予約を入れる

土日や祝日をメインに通いたい時も、来店時に早めに予約を入れるのがおすすめです。

また先の予定が読みにくい時も、予め予約を入れてから後日変更することも可能です。
混み合いやすい土日や平日の夜の時間帯を希望する時は、とりあえず予約を入れておき予定が入り次第すぐに変更することも出来ます。

レジーナクリニックで予約の変更・キャンセルをしたい場合はどんな手順で行えば良いのでしょうか。

レジーナクリニックの予約変更・予約キャンセル

予約変更方法 変更可能時間 ペナルティー
来院・電話 前日20時まで 当日キャンセル=1回分消化扱い

予約の変更・キャンセルは前日の20時まで受け付けています。

連絡をせず無断キャンセルを行った場合は、今後レジーナクリニックで施術予約が入れられなくなる可能性があります。

予約の変更料やキャンセル料は一切かかりませんが、当日キャンセルした場合は脱毛していなくても1回分消化扱いになり回数が減ってしまうので、キャンセルしたい場合は早めに連絡を入れておきましょう。

たまにどうしても当日時間に間に合わない時が出てくることもありますよね。レジーナクリニックでは施術予約に遅刻した場合は、どんな対応となるのでしょうか。

予約時間に遅刻してしまった場合、レジーナクリニックでは以下のような対応をとっています。

レジーナクリニック遅刻した時の対応

遅れる時間によって対応が変わります。

15分以内の遅刻をしてしまった場合…時間範囲の施術

施術の場合は10分~15分未満であれば、予約時間内で出来る範囲の脱毛を行ってもらうことが出来ます。

けれど、施術時間は限られているので時間内に終わらなかった場合でも施術完了となってしまいます。

15分以上予約時間に遅れてしまった場合…1回分消化扱い

照射範囲も限られてくるので、15分を超える遅刻は当日キャンセル扱いになり施術を受けることができません。さらに、1回分消化扱いになるのでもったいない!!遅刻は極力しないほうがいいということですね。

ただ、悪天候や、交通機関の運行状況などでやむなく遅延してしまうケースもありますよね。そんな時は証明できるものがあれば、無料で別日に振り替えたり対応してもらえることもあるので、状況が分かり次第店舗に連絡を入れて相談をしてみましょう。

体調による変更やキャンセルについてはどうでしょう。特に生理は突然始まるので施術予約当日に生理になっちゃったらどうしたらいいのか教えます。

レジーナクリニック当日生理はキャンセルするべき?

生理時期が上手く予定日と重ならず、思った以上に早めに来てしまった…そんな経験がある女性も多いですよね。

脱毛施術の当日に生理になってしまった場合でもVIOゾーン以外の脱毛範囲は施術を行うことが出来ます。

全身脱毛プランの人は行わなかったVIOゾーンとヒップは別の日に分けて施術を行うので、消化扱いになる心配もありません。

しかし生理中は肌が大変デリケートになっている時期です。
刺激を強く感じてしまうため脱毛時の刺激で赤みや、痛みを強く感じる可能性もあります。

また普段は肌トラブルが起きたことがないという人も、デリケートな時期は刺激を感じやすく精神的なストレスを感じてしまうこともあります。

出来る限り生理中の脱毛は控えた方が良いでしょう。

では、妊娠してしまった場合はどうしたらいいのでしょうか。

レジーナクリニックは妊娠した場合解約するべき?

妊娠が発覚した時は脱毛を控えた方が良いと言われています。解約しなければいけないわけではありませんが、解約手続きした方がおすすめです。

妊娠中は女性ホルモンのバランスが乱れ、生理期間中と同様肌がデリケートになっています。
肌トラブルを起こしてしまう可能性もあるので、出産後まで避けましょう。

レジーナクリニックでは脱毛プランに有効期限がそれぞれ設けられています。
5回契約で8か月間の有効期限となっていますが、妊娠期間は10カ月以上あるので途中で有効期限が切れてしまいます。

またレジーナクリニックの有効期限は、妊娠した場合でも延長することが出来ません。

有効期限をなくすことも出来ないので、回数がほとんど残っていても期限を過ぎれば消化扱いになってしまいます。

残った脱毛施術分の代金が返金させるので、期限を過ぎて消化扱いになってしまうよりも良いのではないでしょうか。

妊娠がわかった時に脱毛プランの残りの回数がある場合、解約手続きを検討してみましょう。

レジーナクリニックの予約まとめ

レジーナクリニックは混雑する予約状況を改善するために様々な取り組みを行っています。

  • 平日も夜9時まで診療時間を設けている
  • 脱毛にかかる施術時間を短縮する
  • 全国に店舗数を拡大している

新しいお客さんの受け付けよりも、脱毛施術を行う人の予約を優先的に入れてくれるのでいつまで経っても脱毛を受けられない…という心配もありません。

しかし人気のあるサロンなので予約が取りにくい状況を改善したとは言え、薄着になり始める時期にはどうしても予約が取りづらくなります。
そんな時は来店時の帰りに予め次回予約を入れておくのがおすすめです。
レジーナクリニックはキャンセル料金がかからないので、変更・キャンセルを行いたい場合は前々日の20時までに店舗へ電話連絡を入れましょう。

レジーナクリニックで脱毛を検討している人は今回ご紹介した予約や、キャンセル方法などについて参考にしてみてくださいね。

レジーナクリニックカウンセリング申し込みボタン画像レジーナクリニック公式サイト

-SHR脱毛方式クリニック, レジーナクリニック

Copyright© SHR(蓄熱式)脱毛ナビ , 2018 All Rights Reserved.